ほのぼのご近所にゃんこ連れ


日常の限られた生活圏内にて、何気な~くお逢いできる光景といえば猫です。
この猫ちゃん方のいる風景ですが、猫とはふしぎなものですね。
そこにいるだけで何ともほのぼのした平和が感じられます。

私の近所でもよく見かける猫方。
あるときは飼い主さんと思しきおうちの塀の上にいる姿を、またあるときは別のお宅で、いつもお連れのにゃんこたちをよく見かけては癒されています。
この街角にゃんこのいる風景、日本にいる海外の方々にも平和的でいいねと、何かと好評であることを聞いたことがありました。
よく見かけるお連れの猫方はいつも出勤のときをはじめ、ほぼ毎朝飼い主さんのお宅前を通るときにお会いするのですが、これがまた何ともかわいらしい。
おうちの窓サッシに二匹一組で身を寄せるように、ぴたっ♡とした猫方の姿を見るのがいつも楽しみです(笑)。

いつものように出勤し、今日もあのにゃんこたちに逢えるかなあと期待しながら歩いていた先日、同じお宅でいつもの2匹がやはりいつものようにサッシに鎮座していました(笑)。
このとき、二匹はどちらも丸くなって寝ておらず、こちらを見ていたというのがよかったです。
初めて二匹と目が合ったそのとき、「にゃにっ!?」と言わんばかりの目で私をじーーっ!!と見つめてきたのがほほえましかったです(笑)。
にゃんともなかなかに目力のある、マジメな視線でした(笑)。

今度お会いできるときはどんな姿だろうかと、楽しみなにゃんこたちです。